新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故

毎日新聞 / 2019年4月24日 21時11分

東京・池袋で乗用車が暴走し、母子がはねられ死亡した事故で、警視庁は24日、新たに30代の母と2歳の女児が軽傷を負っていたことを明らかにした。事故での死傷者は旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)と妻を含む計12人になった。事故は19日午後0時25分ごろに発生した。飯塚元院長の乗用車が車道左側の縁石に接触した後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング