集合住宅で75歳男性死亡 孫の16歳高校生を殺人容疑で逮捕へ 大阪・茨木

毎日新聞 / 2019年4月26日 1時20分

25日午後5時50分ごろ、大阪府茨木市の集合住宅の一室で、「祖父が倒れて意識がない」と119番があった。室内で男性(75)が倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。孫の男子高校生(16)が「祖父を殴った」と話しており、府警茨木署は容疑が固まれば殺人の疑いで逮捕する方針。茨木署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング