公園に乗用車突入、園児かばった保育士骨折 千葉・市原

毎日新聞 / 2019年5月15日 20時54分

15日午前10時25分ごろ、千葉県市原市五井中央西2の公園に乗用車が突っ込んだ。砂場で遊んでいた保育園児をかばった女性保育士(30)がはねられ、右足首を骨折する重傷を負った。現場に一緒にいた20代の保育士と、いずれも2歳の園児5人にけがはなかった。県警市原署は運転していた近くの自称無職、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング