滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

毎日新聞 / 2019年5月24日 20時3分

24日午後4時20分ごろ、滋賀県草津市笠山5の名神高速道路上り線草津ジャンクション付近で、観光バスが渋滞の車列に突っ込み、計4台が絡む玉突き事故が起きた。県警によると、成人女性1人が死亡し、女児1人が意識不明の重体となったほか、15人が重軽傷を負った。県警はバスを運転していた大阪府八尾市堤町1、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング