「拾う人を見て楽しんでいた」 1万円札を模造 男を逮捕 山梨で

毎日新聞 / 2019年5月27日 20時9分

1万円札をカラーコピー機で複写したとして、山梨県警捜査2課と富士吉田署は27日、同県富士河口湖町勝山の無職、堀内実容疑者(45)を通貨及証券模造取締法違反容疑で逮捕した。堀内容疑者は模造紙幣を路上に置いたといい、「拾う人を見て楽しんでいた」と供述しているという。逮捕容疑は昨年12月中旬ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング