生まれたばかりの乳児をトイレのごみ箱に 殺人未遂容疑で母親逮捕 静岡・掛川

毎日新聞 / 2019年6月17日 8時54分

静岡県掛川市内のビジネスホテルの女子トイレで10日、生まれたばかりの女の乳児が見つかった事件で、掛川署は16日、母親で同ホテル従業員の小沢美紀容疑者(23)=藤枝市善左衛門=を殺人未遂容疑で逮捕した。逮捕容疑は10日、トイレのごみ箱に殺意を持って乳児を放置したとしている。認否を明らかにしていない。乳児は泣いているところを別の従業員が発見し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング