山口組を暴対法再指定、10回目 構成員は昨年末現在4400人 兵庫県公安委

毎日新聞 / 2019年6月17日 11時47分

国内最大の指定暴力団・山口組(総本部・神戸市灘区)について、兵庫県公安委員会は17日、暴力団対策法に基づいて再指定したと官報で公示した。指定は10回目。期間は現在の指定が切れる23日から3年間となる。兵庫県警によると、山口組は1992年に初めて指定された。構成員は昨年末現在、1都1道2府39県の約4400人で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング