運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが

毎日新聞 / 2019年6月17日 20時43分

17日午後5時ごろ、東京都町田市の都道で、歩道を歩いていた小学生らの集団に乗用車が突っ込んだ。いずれも7歳の小学生女児2人と50代女性、5歳の男児がけがをして病院に搬送された。女児1人とその母親の女性が重傷とみられるが、命に別条はないという。警視庁町田署は乗用車を運転していた60代の女を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の容疑で現行犯逮捕した。「意識がなくなった。覚えていない」と話しているという。同署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング