米ぬか5キロ、クマ食害か 秋田の農作業小屋

毎日新聞 / 2019年6月20日 8時35分

19日午前5時ごろ、秋田市河辺岩見の農作業小屋で木の板壁が壊され小屋内に保管してあった米ぬか約5キロが食い荒らされているのを80代の農業男性が見つけ、秋田東署に届け出た。同署によると、小屋の周辺からはクマのものとみられる足跡が見つかったといい、県警はクマの食害とみて確認を進めている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング