「漫画村」元運営者 昨春聴取受けた直後に出国 

毎日新聞 / 2019年7月11日 22時15分

人気漫画を無断で公開していた海賊版サイト「漫画村」(昨年4月閉鎖)の著作権法違反事件で、サイト運営管理者の星野路実(ろみ)容疑者(27)が昨年春に福岡県警などによる任意の事情聴取を受けた直後に日本を出国していたことが、捜査関係者への取材で判明した。事件には10人以上の若者グループが関与していたとみられ、県警などは、フィリピンで拘束されている星野容疑者が送還され次第、逮捕し、全容解明を目指す。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング