「博多祇園山笠」のクライマックス「追い山」 博多の街を疾走

毎日新聞 / 2019年7月15日 5時30分

今月1日に始まった博多を代表する夏祭り「博多祇園山笠」は最終日の15日早朝、クライマックスとなる「追い山」があった。水法被と呼ばれる専用の法被に、締め込み、地下足袋スタイルの男たちが約1トンの山笠を担ぎ、博多の総鎮守、櫛田神社(福岡市博多区)を飛び出して博多の街を疾走した。山笠に参加できるのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング