長崎の対馬・五島、初の「レベル5相当」大雨特別警報 気象庁「命守るため最善を」

毎日新聞 / 2019年7月20日 11時33分

台風5号の影響で長崎県の離島は20日、記録的な大雨となり、気象庁は同日午前10時5分、対馬と五島列島に警戒レベル5に相当する大雨特別警報を発表した。国が昨年7月の西日本豪雨の教訓を受けて5月に運用を始めた5段階の防災気象情報のうち、最も警戒が必要なレベル5相当の発表が出たのは初めて。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング