テレビ電話レンタル「WILL」に再び業務停止命令 消費者庁

毎日新聞 / 2019年7月22日 19時8分

消費者庁は22日、テレビ電話のレンタルなどをしている「WILL(ウィル)」(東京都渋谷区)に対し、高収益をうたった違法な訪問販売をしたとして、特定商取引法違反(不実告知)で過去最長の2年間の一部業務停止を命じた。同社は昨年12月にも業務停止命令を受けている。同じ業者の再処分は異例で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング