「無念いかばかりか…」河野外相が川崎・殺傷事件の小山さんらに哀悼の意 外務省追悼行事

毎日新聞 / 2019年7月23日 17時45分

過去1年間に亡くなった外務省職員の追悼行事が23日、同省で開かれた。河野太郎外相らが参列し、5月に川崎市多摩区登戸で起きた殺傷事件で殺害されたミャンマー語専門の職員、小山智史さん(当時39歳)ら4人に哀悼の意をささげた。河野氏は「志半ばで倒れた4人の無念さ、いかばかりかと思う。残されたご遺族の皆様に何と申し上げて良いか……。ご冥福を心よりお祈りしたい」と述べた。また、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング