福岡・女性遺体、35歳被告を強盗殺人容疑などで再逮捕

毎日新聞 / 2019年8月20日 11時54分

福岡県粕屋町の須恵川で7月、近くの女性会社員(38)の遺体が見つかった事件で、福岡県警は20日、同町江辻、土木作業員、古賀哲也被告(35)=死体遺棄罪で起訴=を強盗殺人などの容疑で再逮捕した。殺害行為について「騒いだから」と容疑を認めている。再逮捕容疑は、7月6日午後9時37分~同10時46分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング