千葉で学校再開 休校1週間、授業時間確保で文科省要求へ

毎日新聞 / 2019年9月17日 20時27分

大規模停電が続く千葉県で17日、多くの小中学校が授業を再開した。ただ、9日の台風15号上陸から1週間にわたって休校したため、学校生活に影響が出そうだ。文部科学省は千葉県教委に対し、授業時間確保のために学校行事を中止しないよう求める方針だ。17日に授業を再開した南房総市の市立富浦小学校(児童数210人)。酒匂(さこう)みどり校長は校門前に立ち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング