岐阜県養豚協会長「方針決定は遅すぎたが感無量」 豚コレラワクチン接種実施固まり

毎日新聞 / 2019年9月19日 22時22分

農林水産省が豚コレラ対策として19日、養豚場の豚へのワクチン接種を実施する方針を固めた。昨年9月以来、対策に腐心してきた岐阜県養豚協会の吉野毅会長は「方針決定は遅すぎたが感無量だ。県内の養豚業界は取り返しのつかない状態になってしまったが、被害者の悲しみ、苦しみをようやく分かってくれたということだろう」と語った。昨年9月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング