酒に酔い、車4台殴る 海上保安官を懲戒処分 第7管区

毎日新聞 / 2019年9月20日 12時16分

山口県内の海上保安部署に所属する20代の海上保安官が、車4台を殴るなどしたとして、器物損壊容疑で書類送検されていたことが19日、毎日新聞の取材で分かった。第7管区海上保安本部は保安官を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。同保安本部などによると、保安官は昨年11月、県内のアパート敷地内の駐車場で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング