豚コレラ、CSFに名称変更 風評被害を懸念 農水省

毎日新聞 / 2019年11月11日 19時53分

農林水産省は11日、家畜伝染病「豚コレラ」の呼び方を「CSF」に同日から変更したと明らかにした。豚コレラは人にかからないが、別の病気のコレラと誤解されて風評被害を起こしかねないため、国際的に現在使われている名称に切り替えた。CSFは英語の「classicalswinefever(古典的な豚の熱病)」の頭文字。江藤拓農相が豚コレラ防疫対策本部の会議で述べた。農水省は名称変更の理由について「コレラという言葉が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング