八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

毎日新聞 / 2019年11月13日 3時47分

青森県八戸市の路上で小学生の女児が首を切られて負傷した事件で、青森県警は12日、同市に住む中学生の少年(14)を殺人未遂容疑で逮捕した。県警によると、少年は容疑を認め、「殺すつもりだった」との趣旨の供述をしているという。逮捕容疑は、12日午後4時40分ごろ、同市新井田西の路上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング