台風で倒れた鉄柱の撤去作業終わる 千葉のゴルフ練習場

毎日新聞 / 2019年11月13日 12時5分

9月の台風15号で千葉県市原市のゴルフ練習場「市原ゴルフガーデン」の鉄柱十数本が倒れ、周辺の住宅が損壊した問題で、解体業者は13日午前、最後の1本の撤去作業を終えた。当初の予定より1カ月以上早く撤去が完了した。業者によると、今後は損壊した住居内のがれきを片付け、月内にも全ての作業が完了する見通し。鉄柱の直撃で自宅の天井に四つの穴が開く被害を受けた松山高宏さん(55)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング