自宅浸水…天井に頭突き、穴開け生還 修理できず「ひと冬これで暮らすしか…」

毎日新聞 / 2019年11月13日 16時33分

屋根裏に避難する時に頭突きで開けた穴が天井に残る自宅で、福島県いわき市の根本徳一さん(78)は片付け作業を続けている。根本さんは当時を「九死に一生だった」と振り返る。先月13日未明、台風19号で夏井川などが氾濫し、水が一気に押し寄せてドアや窓が開かなくなった。急激に水が増してくる中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング