「実際の不平等を見ていない」司法の壁に阻まれ 当事者ら失望隠せず 夫婦別姓訴訟

毎日新聞 / 2019年11月15日 10時24分

「あと何年我慢すればいいのか」――。夫婦同姓を定めた民法の規定を「合憲」と判断し、原告の損害賠償請求を退けた14日の東京地裁立川支部判決。別姓を選ぶことで受ける社会的差別の解消を訴えた当事者や支援者は、またも司法の壁に阻まれ、失望を隠さなかった。原告側は控訴する意向だ。【安達恒太郞】判決後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング