写真

島根県警本部=松江市殿町で2019年2月21日、鈴木周撮影

島根県安来市のアパートの一室で男児が殺害され、女性が意識不明になった事件で、県警は2人が小学4年生(10)と母親(44)と確認した。男児は父親の入院後、学校を休むようになったといい、母親が孤立してネグレクト(育児放棄)した可能性がある。児童相談所は母親が精神的に落ち着いたとして男児の一時保護を解除したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング