広島お好み焼き、世界制覇へ一歩 オタフクソースがイスラム教徒に受けた理由

毎日新聞 / 2019年12月9日 15時3分

お好み焼きの味の決め手となる「ソース」。戒律で酒や豚肉などを口にできないイスラム教徒も安心して使えるハラル対応の商品をオタフクソース(広島市西区)が開発し、お好み焼きとともに東南アジアで支持を広げている。マレーシア工場で生産されたソースの売り上げは年間1億円に届く勢いだ。本場・広島の味は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング