「小太りの男が泥棒に…」通報後10分間の被害 防御創なし 東京・青梅殺人

毎日新聞 / 2019年12月16日 21時6分

東京都青梅市の無職、小川和男さん(67)が自宅で殺された事件で、小川さんは110番通報を終えてから警察官が到着するまでのわずか10分の間に襲われていたことが、警視庁青梅署捜査本部への取材で判明した。死因は頭頂部骨折に伴う頭部損傷で、それ以外に目立った外傷はなく、抵抗した際にできる防御創もなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング