河井前法相夫妻に広島県知事「憤り」 説明責任果たさず 

毎日新聞 / 2020年1月22日 9時19分

自民党の河井克行前法相の妻の案里参院議員が初当選した2019年の参院選を巡る公職選挙法違反事件について、地元の広島県の湯崎英彦知事は21日の定例記者会見で、夫妻が詳細を語っていないことについて「一県民として見ると、非常に不満というか、憤りを感じる」と苦言を述べた。河井夫妻は通常国会が開会した20日、国会に姿を現し取材に応じたものの、捜査中を理由に詳細を語っていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング