新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

毎日新聞 / 2020年1月22日 22時18分

「新型コロナウイルスに効く薬はない」。東北医科薬科大の賀来満夫特任教授(感染症学)はこう語る。感染した場合は、安静にしたうえで体力の回復を待ち、熱やせきなどの症状を和らげていく「対症療法」が中心。賀来特任教授は「重症化して呼吸不全になった場合、人工呼吸器などを使い、呼吸の管理が大切になる」と話す。抗インフルエンザ薬に相当するような治療薬のほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング