大分・佐伯で1時間に117.5ミリの激しい雨 1月の記録更新 床下浸水や冠水も

毎日新聞 / 2020年1月27日 22時38分

低気圧に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、九州北部は大気が非常に不安定となり、大分県佐伯市では27日夜、記録的短時間大雨情報が出るなど一時、激しい雨が降り続いた。大分地方気象台によると、佐伯市では午後7時27分までの1時間に117.5ミリの雨量を観測。1月に観測された1時間降水量の全国記録を更新した。大分県などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング