野田虐待死 児相所長らに「文書訓告」 千葉県「過去に懲戒、処分の事例ない」

毎日新聞 / 2020年1月28日 10時17分

千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(当時10歳)が虐待を受けて死亡した事件で、県は27日、事件で対応した柏児童相談所の所長(57)と前所長(57)の2人を文書訓告処分とした。懲戒処分に至らない文書訓告にとどめ、処分対象に担当職員を含まず幹部に限定した。県総務課の城之内聖康副課長は「職員個人の至らない対応はあったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング