北海道でも新型コロナ感染を確認 50代の男性 肺炎で道内医療機関に入院

毎日新聞 / 2020年2月14日 21時16分

北海道は14日、道内に住む50代の男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。男性は1月31日に発熱などの症状を訴え、2月4日に肺炎と診断。11日から道内の医療機関に入院し、14日に陽性と判明した。道は感染経路について調べている。【真貝恒平】

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング