写真

赤色灯を回す消防車

鹿児島県の霧島市消防局が、勤務時間外に無店舗型風俗店(デリバリーヘルス)の送迎係として働き、地方公務員法が禁止する兼業をしたとして、40代の男性消防士を懲戒処分としていたことが判明した。処分は13日付。「知人に頼まれた」と事実関係を認めているという。市消防局によると、消防士は県内のデリヘルに女性従業員の送迎係として2016年に計8~10日間、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング