マニラ国際空港で羽田行きチャーター機が炎上 カナダ人患者など8人が死亡

毎日新聞 / 2020年3月29日 23時46分

ロイター通信などによると、フィリピンのマニラ国際空港で29日夜、羽田行きの小型チャーター機が離陸時に滑走路で炎上した。カナダ人の患者と医療関係者など計8人が搭乗していたが、全員死亡した。格安航空会社(LCC)のチャーター機だった。【日下部元美】

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング