居眠りで救急出動遅れ 津の消防署員3人を戒告処分

毎日新聞 / 2020年3月31日 8時51分

津市消防本部は30日、市内に住む80代女性に対する救急出動指令に居眠りをしていて気付かず、救急車の出動を遅れさせたとして中消防署員3人を戒告の懲戒処分にしたと発表した。処分は27日付。同消防本部によると、同本部消防司令センターが18日早朝、女性の家族からの119番通報を受けた。センターは中消防署に出動指令を出したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング