新型コロナ便乗の電話にご注意を 市職員や警官名乗り、口座情報求める

毎日新聞 / 2020年4月3日 10時16分

新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した不審な電話が、大阪府内で相次いでいる。市の職員や警察官を名乗り、給付金やマスクの購入を持ちかけて個人情報を尋ねるなどの内容で、特殊詐欺や悪徳商法とみられる。実際の被害はまだ確認されていないが、府警が注意を呼びかけている。【加藤栄、沼田亮】給付金、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング