長崎市の観光名所40施設閉鎖 軍艦島、グラバー園など 10日から

毎日新聞 / 2020年4月7日 9時57分

長崎市は6日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、感染拡大を防ぐため長崎原爆資料館や世界遺産の「軍艦島」、グラバー園など観光施設を含む計約40施設を10日から一斉閉鎖することを決めた。【松村真友、松尾沙織】対象は市が設置した施設で、閉鎖は28日までの予定。市民の利用が多い市立図書館などは開館を継続する。28日以降の対応は感染拡大の状況によって決めるとしている。市はこれまでも市主催イベントを延期・中止するなどしていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング