「カジノより新型コロナ対策を」 横浜市、IR誘致一時停止の声高まり懸念

毎日新聞 / 2020年4月10日 10時6分

横浜市のカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を巡り、新型コロナウイルス感染拡大への対応を優先し事業をいったん止めるよう求める声が市民から相次いでいる。市は、国による認定スケジュールに変更がないことから、予定通り事業を進めるが、9日にはIRを担当する平原敏英副市長が「我々も大変苦しい中で仕事をしている」と複雑な胸の内を明かした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング