「新たな日常」スタート遠のく 感染者急増の北九州市民はいま

毎日新聞 / 2020年5月30日 5時30分

新型コロナウイルスの感染者が急増する北九州市。29日も新たに26人の感染が判明し、感染確認は7日連続となった。福岡県などに出されていた緊急事態宣言の解除から2週間が過ぎ、週明けの6月を「新たな日常」のスタートと捉えてきた市民の不安は日ごとに増している。「元通りの授業楽しみしてたのに」北九州市では25日から午前中のみで小中学校などの授業がようやく再開した。週明けの6月1日からは給食や午後の授業も始まる予定だったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング