営業自粛で生活困窮 大阪で在住外国人向けの相談会 「想像以上にひどい状況」

毎日新聞 / 2020年6月2日 9時45分

新型コロナウイルスによる不況で仕事を失うなどした日本在住の外国人のための生活手続き相談会が5月30、31の両日、大阪市中央区島之内の道仁連合会館で開かれ、300人を超える人たちが集まった。多くが大阪市内の飲食店で働いてきたが、コロナ禍による営業自粛などで収入の道を断たれ、困窮していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング