署に相談「イライラして人刺したい」 「切迫性低い」と報告せず 2時間後に男性刺殺 名古屋

毎日新聞 / 2020年7月3日 18時57分

名古屋市名東区大針1の路上で2日に男性会社員が包丁で刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された同区の派遣社員、森長功司容疑者(51)が事件前に「イライラして人を刺したい」と愛知県警名東署に相談した際、対応した署員が「切迫性は低い」と判断し、担当署員へすぐに報告しなかったことが、県警への取材で判明した。事件は相談の約2時間後に起きた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング