「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

毎日新聞 / 2020年7月5日 21時10分

NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏(52)は小池氏の当選確実を受け、動画サイトでライブ配信し「(昨年参院選より党の)人気が下がったと認めざるを得ない」と落選を受け止め、次の衆院選を見据え「戦略を見直す」と述べた。都知事選は2016年の前回選に続く挑戦。これまで立候補した選挙では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング