破産の東京ミネルヴァ法律事務所 過払い金流用疑いで一弁が懲戒手続き開始

毎日新聞 / 2020年7月7日 16時2分

第一東京弁護士会(一弁)は7日、消費者金融会社から回収した過払い金を流用した疑いがあるとして、一弁所属の弁護士法人、東京ミネルヴァ法律事務所(代表・川島浩弁護士)の懲戒処分に向けた手続きを始めたと発表した。東京ミネルヴァは東京地裁から破産手続き開始決定を受けている。一弁によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング