写真

1万匹が漂うミズクラゲの巨大水槽の上から健康状態を確認する池田さん=山形県の鶴岡市立加茂水族館で2021年2月18日、長南里香撮影

クラゲの展示数世界一で知られる山形県の鶴岡市立加茂水族館が、飼育するクラゲの餌代をインターネット上のクラウドファンディング(CF)で1カ月間募ったところ、目標の年間餌代500万円を大きく上回る959万1489円が集まった。CFは20日に終了し、奥泉和也館長(56)は「愛されている水族館だと再確認した。 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング