写真

2018年春に日韓同時公開予定の映画『蝶の眠り』で、中山美穂(47)が主演を務めることがわかった。本作はフランスの小説家・故マルグリット・デュラスの晩年の恋を描いた映画『デュラス/愛の最終章』を日本版にアレンジした年の差純愛ラブストーリーで、中山の相手を務めるのはドラマ『コーヒープリンス1号店』で人気を博した韓国人のキム・ジェウク(34)。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング