松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」

モデルプレス / 2018年1月16日 21時12分

【松坂桃李/モデルプレス=1月16日】俳優の松坂桃李主演の映画「娼年」(4月6日公開/R-18指定)の特報が解禁され、大きな反響を集めている。◆特報で衝撃シーン解禁 同作は、娼夫として生きる主人公・リョウ(松坂)が一人の人間として、男性として成長する物語で、性の極限を描く。昨年8月には三浦大輔氏演出、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング