「TWO WEEKS」最終回、三浦春馬&稲垣来泉の親子シーンに感動の声

モデルプレス / 2019年9月18日 17時24分

【モデルプレス=2019/09/18】俳優の三浦春馬が、主演を務めたカンテレ・フジテレビ系ドラマ『TWOWEEKS』(よる9時から)が17日に最終回を迎え、感動のラストシーンに視聴者から反響が集まっている。◆三浦春馬主演ドラマ「TWOWEEKS」 同作は、殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦)が、白血病の娘・はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング