写真

医療界の最大の勝ち組!? 夫も実家も医師家系「ゆるふわ女医」のお財布事情

2004年度からの新研修医制度と、中途半端な女性支援に翻弄された「ロスジェネ女医」を前回は紹介しました。一方で、俗に「ゆるふわ女医」と称される女医も東京を中心に増加中です。 具体的には、「医師夫を持ち、都市部に住んで、マイナー科(眼科・皮膚科など)を専攻し、時短やパート勤務で効率よく稼ぐ」女医群とされ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング