串カツ田中、“尻すぼみ決算”に株式市場もガッカリ?

MONEYPLUS / 2020年1月23日 6時30分

串カツ田中ホールディングスが1月14日、2019年11月期の決算を発表しました。結果は、売上高が前期比30.6%増と大きく伸びた一方、本業の儲けを表す営業利益は同8.1%増と小幅な伸びにとどまり、当期純利益は同3.1%減と前期を下回りました。 それでも、期初時点の計画よりはすべて上ブレて着地しました。多くの外食産業が苦戦を強いられる中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング