“全部入り”で500万円以下、新型アコードハイブリッド「想像以上のお買い得度」

MONEYPLUS / 2020年7月12日 7時30分

1976年の初代登場以来、時代の変化に合わせ進化してきたグローバルモデル、それがホンダ・アコードです。10代目となる新型は国内ではなく海外生産される“輸入車”ですが、知れば知るほど、このクルマが昨今のプレミアムセグメントの中でも“超”が付くお買い得モデルであることが見えてきました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング