写真

ディーゼル覇権の歴史 ディーゼルエンジンをここまで高度に作り上げたのは、日本・ドイツ・イタリアの技術だった

近年の伸張著しいディーゼルエンジンは、日本とドイツ、そしてイタリアの三国による技術革新によって発展を遂げてきた。本稿では、ディーゼルエンジンの筒内直接噴射というタイミングから、進化の道程と三国の覇権の歴史を追ってみる。ディーゼルエンジンは、CO2低排出として欧州を中心に大勢を占めている。かつては、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング